こんにちは。

少しずつ、秋が近づいてきました。

季節が変わると、衣替えですね。

皆さんは、服をどのくらい持っているか知っていますか?

「知ってるよ~」

と、おしゃる方も、一度、全部床に並べてみてください。(シートを敷くといいですよ!)

「うわー!こんなにある~!」

と、ビックリされると思います。

私も、6畳の畳のお部屋にいっぱいの服をもっていました。

その中には、

「これ痩せたら着れるカモ」「高かったから、もったいないカモ」「お気に入りだけど着心地が悪い。でも、捨てれないカモ」

沢山のカモが、住んでいたんです!

そう、ほとんどの服が、今の自分に似合わないモノ、着れないモノだったんです。

さあ、皆さんも、本当にいるモノだけにしてみませんか?

まずは、今のいい感じの自分をイメージしてみてください。

自分のイメージが決定したら、いよいよ、「いるモノ」「いらないモノ」に分けていきます。

服の判断基準は、2年と言われています。

(2年間着てない服。忘れていた服などが、対象です。)

「いるモノ」は、「今使うモノ」「将来絶対に使うモノ」です。

・痩せたら着れるカモ…

きっと痩せたとき、もっと自分に似合った服がありますよ。デザインが古くなってるかも。

・もったいないカモ…

昔高かったから。でも、今の自分に合いますか?お店には、着心地がよく新しいデザインのモノが、沢山ありますよ。

本当に、必要なモノだけになったら、大好きな服だけが残ります。

どんな服を持っているのかがわかるので、無駄な買い物、二重の買い物がなくなります。

大好きな服だから、大切にします。

お友達を誘って、お出かけもしたくなるかも…。

いろんないいことが、ありますよ!

クローゼットもスッキリ!気持ちいい!(^^)!

KH056_72A

さあ、服のお片づけ始めてみてくださいね!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

 

 

Facebook にシェア