食材を使い切るのは意識しないと難しいですよね。

野菜、生もの、乾物…物であふれてるキッチンなら、思い切って片づけちゃいましょ!(^^)!

使い切るための工夫も必要ですね。

梅雨の食中毒予防にもなりますよ!

 

片づけ収納・清掃マイスターの山崎由香です。

 

賞味期限を上手に使ってすっきる片づける

 

冷蔵庫や食品庫の片づけは、片づけ苦手な方でもチャレンジしやすい場所。

理由は「賞味期限」があるから。

 

賞味期限は美味しく食べれる期限なので、ちょっとぐらい過ぎてても大丈夫(^^♪

ただし、「早く食べるもの」BOXに入れて早めに消費してくださいね。

 

明らかに食べられないものは、思いきって処分してもいいと思います。

大切なのは、これから食べ物を粗末にしないこと!

粗末にしないためには、スッキリ片づけて、使いやすく管理しやすい収納が必要です。

 

食材の使い切りは3つのルールで解決!

家にある物から、美味しくいただいてくださいね!

食品は食べたら減ります(^^♪

 

さて、食材も少なくなったし、買い物に行こうかな?

と、思ったら下記を意識するだけで、冷蔵庫や食品庫を適量でキープできます。

 

①野菜は3日で食べきれるか?

常備野菜の「にんじん・じゃがいも・玉ねぎ」などは別にして…

「ほうれん草・きゅうり・キャベツ」などの傷みやすい野菜は、3日で食べきれるか?を意識して購入するといいですよ☺

3日を意識すると、買い物の量が減ります。

メニューも考えながら購入するようになるので節約にもなります(^^♪

ほうれん草は、新鮮うちにゆでて絞って、冷蔵保存すると次の日の食事の準備が楽になります。

 

 

②調味料のお試しは少量パックで。

スーパーに行くと便利な調味料がいっぱい。

我が家も便利調味料が沢山あります。

大切なのは、我が家の味を見つける事。

山崎家の場合。「めんつゆ」で彷徨いまいた。

いろいろ購入した結果「創味のつゆ」にたどり着きまいた(^^♪

我が家の味にピッタリでした。

 

ドレッシングも好きなメーカーが決まってます(^^♪

 

だけど…

新しい調味料も気になりますよね。

そんな時は少量サイズを買うといいですよ!

私も最近「焼き肉のたれ・みそだれ」を焼肉屋さんで買いまいた。

ビンゴでした。

調味料も無駄なく賢く使い切りたいですね(^^♪

 

 

冷凍庫は仮置き場

冷凍してたらなんとかなる!

と、思ってついつい冷凍保存してないですか?

 

お客様の冷蔵庫をお掃除した時に、冷凍庫が霜だらけになってることがたびたびあります。

冷凍庫は長期保存ではなく、冷蔵庫より少し長く持たせる仮置き場と考えると使い方が変わってきます。

鶏肉を冷凍しても「1か月」が賞味期限です。

意識を変えることで、無駄なく食材を使い切りたいですね!

 

 

毎日の事だから…

と、思ってついつい購入してしまう「食品」

100円も多数になれば大金に!

 

まずは、家の食材を食べきって、新しいものを必要な物だけ購入してくださいね。

③つのルールを意識するだけで、食べ物を大切にしてくださいね(^^♪

 

 

Facebook にシェア