排水溝のお掃除ってどうされますか?

と、よく質問されます。

対策とお掃除は?

今回は、排水溝の臭い対策とお掃除方法のご紹介です。

 

なぜ排水溝の嫌なにおいが発生するのか?

お掃除講座を開催すると「排水溝」についての質問がよく出ます。

まずは、なぜ匂うのか?というと…

下水の臭いがあがってくるんですね。

その対策として、排水管はSを横にした形になってます(^^♪

(キッチンや洗面所の下段の扉を開けてみてくださいね。)

 

Sになっているので、配管の途中で水たまりができます。

その水たまりが下水から上がってくる臭いに蓋をしています(^^♪

だから、臭いが気になったら、まずは水を多めに流して水たまりの水を新しくするといいですよ(^^♪

 

それでも臭う場合は、泡の力で汚れを落とす!

水を流すだけでは解決できない場合は、配管の中が汚れている可能性があります。

ヘドロと言われるものがこびりついているのかも…

お掃除方法をいくつかご紹介しますね。

 

★まずは、排水溝からお湯を流す。

排水溝にへばりついた汚れをゆるめるために、排水溝からお湯を流します。

熱湯は配管を傷める可能性があるので、適度に冷まして流してくださいね。

汚れはお湯で落とすのが基本です(^^♪

 

★重曹+クエン酸(お酢)で泡洗浄

キッチンの排水溝なら、重曹1カップ:クエン酸1/2カップを準備します。

大切なポイントは、重曹とクエン酸が 2:1 になる事。

洗面所など小さな排水には、分量を調節してくださいね。

 

まずは、重曹を排水溝の筒をめがけて入れます。

その後クエン酸を筒の中に入れます。

この時点で、水たまりなっているお湯と反応して発砲します。

さらに、少しだけぬるま湯を足すことで発砲が増加します。

発砲がおさまったら、ぬるま湯をたっぷり流して完了です。

 

★炭酸水を流して洗浄!

重曹やクエン酸は無い。でも、炭酸水ならある!そんな方にはこの方法を(^^♪

炭酸水を排水溝に流し込むだけ。

こちらも発砲の力で、配管を洗浄します。

発砲が落ち着いたら、ぬるま湯をたっぷり流して完了です。

 

それでも臭う…

もしかした、排水管と床のすき間から臭いがあがってきてるかも。

確認してくださいね。

 

排水溝のヌメリ対策

身近にある物で、ヌメリ対策ができます。

 

★アルミホイルを数個、排水溝カゴ(ネット)にいれる

 

アルミホイルが濡れると金属イオンが発生するのでヌメリ予防になります(^^♪

シンプルですが効果的です。

 

★10円玉を排水溝カゴ(ネット)にいれる

銅イオンもヌメリ予防になります。

花瓶に入れるとお花が長持ちしますよね。銅の微量金属作用に抗菌作用があるそうです。

 

 

お試しくださいね(^^♪

 

 

Facebook にシェア