寒くなると活躍するのがエアコン暖房。

小さなお子様やペットがいるお家では、安心して使える暖房器具ですね。

だけど…

「暖房の効きが悪くて温まらない💦」

症状ないですか?

今すぐできる、自分で出来る対処方法とは?

昨日は豊中市でエアコンクリーニングをしてきました!

 

自然派ハウスクリーニングHappyLifeの山崎由香です。

 

お掃除機能付きエアコンだから…と安心しないで!

「暖房の効きが悪い」とおっしゃる方のエアコンは、お掃除機能付きが多いです。

その多くの方は

「お掃除機能付きだから、掃除しなくていいと思ってた!」

と、おっしゃります。

取扱説明書を見てください(^^♪

「掃除してください」って書いてます。

エアコン内のホコリは、時々、人間の手で取ってあげないとエアコンが悲鳴を上げてます。

 

で、今回のエアコンのフィルターはこんな感じ

(お掃除機能付きエアコンのフィルター)

 

ホコリやカビなどで汚れて向こうが見えません。

向こうが見えないぐらい詰まっていると、空気を取り込むことができないので、エアコンの危機が悪くなるんです。

原因は、フィルターの目つまりでした( ;∀;)

 

エアコンフィルター清掃をするとこんなにキレイになりました!

 

エアコンは室内空気を取り入れて室内に温かい空気を出しています。

エアコンの仕組みはシンプルで、室内空気をエアコン内部に取り込みます。

その時に、エアコンフィルターを通過します。

だから、ほこりが溜まります。

キッチンが近いリビングなどのお部屋のエアコンには「油」もたっぷり吸いこんでいます。

だから、掃除しないと目つまりを起こしてしまい、

空気を吸いたくても吸えない!

そして、電気代も高くなる…悪循環になります。

お掃除機能付きエアコンは、フィルターを外すのも大変ですが時々お手入れしてくださいね。

 

風の吹き出し口がカビってます…💦危険です!

風の吹き出し口部分にカビが見えてくると重症です。

ここは最後に汚れる場所だらか。

汚れる順番は「フィルター⇒内部のアルミフィン⇒風の吹き出し口」

つまり、吹き出し口が汚れていると、エアコン内部も汚れてカビだらけになってるんです(;’∀’)

割りばしなどにタオルを巻いて頑張って拭いても、正直言って無駄にです。

重症化すると、アレルギー症状がでてきて咳や鼻水が止まらない!ってことになります。

早めにエアコンクリーニングをご依頼してくださいね。

 

植物エコ洗剤使用、安心エアコンクリーニング。

先日、化学物質アレルギーの方からご依頼がありエアコンクリーニングをしました。

「HappyLifeの洗剤なら全然大丈夫でした!」

と、言っていただきました。

 

HappyLifeはハウスクリーニングとエアコンクリーニングに使用している植物エコ洗剤は、

アレルギー持ちのうちの社長(旦那様)が独自配合したスペシャル洗剤。

販売もしている自信作です(^^♪

手袋なしで、きつい汚れも落とせる優れものです。

初めてハスウクリーニングされる方や、赤ちゃんがいるエアコンクリーニングでも安心してご利用いただいてます。

年中受付してますので、お気軽にお問い合わせくださいね

 

★HappyLifeのHPはこちら

 

 

 

 

Facebook にシェア