ハウスクリーニングをご依頼される方は増えています。

全体でどんな感じかというと…

1位:エアコンクリーニング

2位:お風呂クリーニング

3位:レンジフードクリーニング

4位:キッチンクリーニング

5位:トイレクリーニング

その他、お引越し入居前ハウスクリーニング。

 

今回は、2番人気のお風呂クリーニングの様子です。

 

お風呂のハウスクリーニングを頼んでみたら…

年1回頼まれる方も多い「お風呂のクリーニング」

HappyLifeの特徴は、クリーニング後の塩素の臭いが無い!こと。

カビ取り剤は全体にまくのではなく、必要最低限な場所に無臭の物を使用します。

身体にも優しくて安全な、お風呂クリーニングが人気です。

作業時間の目安は3時間です。

(汚れ具合やオプション追加によって時間が変動します)

 

 

基本:お風呂全体(浴槽・壁・床・窓など)

 

お風呂の大きさによって値段が変わります。

お風呂の汚れは「カビと水垢」

どちらかというと、水垢のほうがお掃除が難しいです。

お風呂の床が変色してきたのも水垢が原因。

専門の洗剤とブラシで時間をかけてお掃除していきます。

水栓カラン。洗面器。いす。お風呂のふた。の水垢もお掃除します。

(シャンプーやおもちゃなどの小物を移動していただけると助かります。)

出入口の扉の下の部分が茶色くなったのも水垢。

手作業で出来るだけ除去してキレイします。

高いところも、身長183センチなのでお任せ下さい(^^♪

 

カビ取りは、まずは塩素を使わずに清掃。

その後、ゴムパッキンなカビが染みついている部分のみ無臭の塩素を使用します。

 

最後は、HappyLifeオリジナルの植物エコ洗剤で、洗剤を洗い流し仕上げます(^^♪

お掃除したその日から、安心してお風呂に入っていただけます(^^♪

 

追加オプション:エプロン内清掃

床エリアと浴槽エリアの境目にあるのがエプロン。

エプロンは、浴槽によって外れるもの・外れない物があります。

不明な場合は当日確認できますのでご安心ください。

 

エプロン内清掃で大変なのが、取り付け・取り外し

特に、外してもはめられない…そんな経験をお持ちの方も多いのでは。

だから、セットで頼む方も多いんです(^^♪

外すと中は、水垢とカビで汚れています。

 

洗剤と高圧洗浄で奥の汚れも書き出していきます。

キレイになったら、お客様に確認をして頂きエプロンを閉じて終了です。

 

追加オプション:浴室換気扇

お風呂に入ると咳が出る…うちの主人の場合、咳が出ると換気扇が汚れてきたサインです。

リラックスするお風呂なので、上から降ってくる換気扇のお掃除も大切です。

浴室換気扇は、オプションメニューなでお風呂と一緒に頼んでくださいね。

 

2種類あります。

①換気扇のみタイプ

 

②浴室乾燥機タイプ

掃除の手間が違ってくるので、料金設定も変わります。

①3,000円

②8,000円

 

①換気扇タイプ

蓋を外して内部を内部を洗浄します。

脱衣所などで発生するホコリを吸っているので、結構汚れています。

 

②浴室乾燥機タイプ

蓋を外して内部を洗浄します。

方法としてはエアコンクリーニングに近いので、洗剤もエアコンクリーニングで使用する植物洗剤を使用します。

浴室乾燥機には、フィルターが付いています。

このフィルターは定期的にご自身でお掃除できます。

カビは、ホコリ(栄養)・水分・温度で発生するので、定期的なホコリ取りはとっても大切です。

 

ハウスクリーニングを頼んだお客様の声

お風呂クリーニング終了後、

「こんなにキレイになると思ってなかった!」

と、言っていただけることが多いです(^^♪

嬉しいです!

お風呂がワントーン明るくなって気持ちよいですよ。

 

時々、ハウスクリーニングでリセットすると家が長持ちします。

お気軽にHappyLifeまでお問い合わせくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebook にシェア