「リビングを片づけると気持ちの余裕ができてイライラしなくなりました」

片づけにお伺いすると、こんな嬉しいお声をいただきます。

あなたは、イライラしていませんか?

そのイライラ、お部屋の乱れから来ているかもしれません。

リビングを片づけて、気持ちよい新年をお迎えしましょう!

 

リビングが散らかると、なぜイライラするの?

ズバリ!

部屋の状態=心の状態 だから。

モヤモヤするときに、どこかを片づけるとスッキリした経験ありませんか?

いらないものに囲まれていると、パワーを吸い取られてしまいます。

リビングを見渡して、確実に要らないものを手放していきましょう!

 

とりあえず取っておいた「紙類」

 

後で読もう!と、思っていたプリントやチラシ。

その時は、いる!と思っても、時間が経つとお役目終了している物が多い紙。

 

紙は情報を伝えるものが多いので、消費期限が短いものです。

あっという間に期限切れ…

 

そんな紙類は溜まると、片づけが大変なものになります。

今年の紙は、今年のうちに(^^♪

古い情報を手放して、新しい情報を手に入れる準備をしましょうね。

 

書けるかあやしい「ペン」

まだかけるんじゃないか?と、取りあえず取ってある油性マジック。

でも、新しいものはすでに買っています。

かけるカモしれないこのペン。あなたならどうしますか?

 

この話。私のセミナーの鉄板ネタです(^^♪

もしかしたら使えるカモ⁉と、置いてあるものが少量なら問題ないのですが…

多くの方が「カモ」を沢山抱え込んで、物があふれて困り果てています。

まだ書けるカモ=もう書けないカモ

そろそろ卒業の時期なのかもしれません。

「今までありがとう」と言って、手放していきましょうね。

 

 

いつか使うカモ「紙袋・箱」

何かを入れて持って行く時に便利な紙袋。

いつか使うカモ~と思って、とりあえず取っている方も多いもでは?

 

片づけが苦手な方のお家に行くと、必ず大量の紙袋と箱が出てきます。

ご本人も、こんなに大量に使わないことは知ってるのに、ついため込んでしまいます。

とりあえず置いとくって、楽ですもんね。

紙袋は、収納用の紙袋に入る量あれば十分です。

適量を残して、あとはてばなしていきましょうね。

 

 

その他にもたくさんあると思いますが…

取りあえず上記の3つから、いらないものを手放してみてください。

すると、机の上やカウンターがスッキリします。

それでも、まだ物が机の上にあふれる場合は、リビング近くの収納の中を見直して。

収納の中央の奥付近にいらないものが集まっているはずです。

リビングで使うものは、リビング近くに収納すると暮らしやすい空間になります。

 

リビングを片づけてスッキリ家族円満な空間を手に入れてくださいね。

 

Facebook にシェア