ついつい衝動買いをして、物を使いこなせなかった経験はありませんか?

それは、本当にもったいない。

物は使ってあげることが一番良いです。

本当に欲しいものは買ったほうが家が整います。

 

片づけが苦手…

と悩む方の多くが「物の持ちすぎ」です。

・安いから

・日持ちするから

・いつか使うカモ

何て言いながら、ついつい衝動買いをしていると家の中が物であふれてしまいます。

日用品や食料品なども要注意です。

 

そんな時の対策は、意識を変える事。

ちょっといいものに目を向けてみませんか?

 

美味しいものを食べると元気になる!

私も、節約で…と思ってお買い得品の食品を買います。

 

ある日、お客様がお昼ご飯を用意してくれました。

「なんだこれ!!」

というぐらい、キレイな海鮮丼でした。

 

職人さんが、心を込めて作ってくれた海鮮丼。

「きれいにしてくれてありがとう」お客様の心遣いに感謝しながら頂きました。

 

自分にとって良いものに触れると、元気になるし身体が喜ぶのがわかります。

それからですが…

ちょっといいケチャップを買ったり、ちょっといいワサビを買ったり…

庶民的ですが(笑)

ちょっといいものを大切に味わうようになりました。

 

ちょっといい物を買ってみることが、片づけにつながる

物も同じです(^^♪

自分にとって、ちょっといい物。こだわりの物を買ってみませんか?

私は高級な物は買えませんが、手ごろな物でも良く吟味します。

例えば、

お気に入りの筆箱を購入するのに半年かかりました(笑)

でも、サイズ・質感ともにばっちりです(^^♪

今も大切に使ってます。

 

シャンプーも、特売品の何でもよいから、自分の髪質にあったちょっといいシャンプーを使ってみる。

お気に入りの香りを探してみる。

ボールペンもお気に入りを見つける。

(私のこだわりの1本と、息子のこだわりの1本違うんです。)

 

何でもよいから、お気に入りの1つを見つけることで、物を大切に扱うことができます。

すると、買い物に対する考え方も変わってきますよ。

本当にいるものは思い切って買ってみるのもお片づけです(^^♪

その後は、最後まで大切に使ってあげてくださいね(^^♪

 

 

Facebook にシェア